So-net無料ブログ作成
検索選択

天王山登山(岐阜県美濃市) 537m [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

どうやら嵐のコンサートはやはり外れたみたいですね・・・・(´・ω・`)

 

家族全員ガッカリです。

 

嵐の人気は凄過ぎですね^^;

(*・ε・*)ムー

 

 

 

話は変わって・・・ 

 

最近私のバイブル

名古屋周辺の山200

名古屋周辺の山200

 

最新本は

改訂新版 名古屋周辺の山 (週末登山コースの百科事典)

改訂新版 名古屋周辺の山 (週末登山コースの百科事典)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 山と渓谷社
  • 発売日: 2010/07/26

メディア: 単行本(ソフトカバー)

で行った事の無い山を探しますが、近くの山はほとんど登ってしまったので・・・

 

とHPを探すと良いHPを発見!!!

 

http://yama.cocona.jp/

 

です。

 

めっちゃ説明も丁寧でまだ登った事の無い山もいっぱい!!ヽ(゚∀゚)ノ

 

是非参考にさせて頂きましょう!!( ・`д・´)b

 

って事で今回は岐阜県美濃市の「天王山」に登ってきました。

 

今週で5週連続ですw

 

そうしてこの暑い中山に登るのかと言うと、家に居ても暑いのでそれなら山に登って汗をかこう!!って感じです。

 

場所は美濃インターから15分程度で、県道290号沿いです。

登山口に駐車場があるのですが、その手前の橋を渡ると

NEC_0037.JPG

ゲートがあります。

このゲートは登山者用なので、降りて開けたら閉めておく事になっています。

 

中に入って林道を少し行くと

NEC_0039.JPG

登山口の所に駐車場があります。(時間が早くて誰も居ない・・・)

その横に登山用の地図看板もあり

NEC_0038.JPG

親切ですね~

私たちはAコースで登ってDコースで降りてくる道を選びました。

 

7:45登山開始~

序盤の登り初めは草が鬱蒼と茂っていて、少々歩きにくい感じもあります。

 

この山は要所に看板があって

NEC_0040.JPG

手作り感満載なのですw

ゲート側から登って来る道に合流すると結構歩きやすい山道となります。

NEC_0042.JPG

看板も分かりやすい感じですよね~

 

途中UPDOWNがあり結構変化に飛んで楽しく、歩きやすい山道です。

 

途中振り返ると

NEC_0043.JPG

山々も見渡せます。

NEC_0044.JPG

途中全く人に合わず結構な穴場です。

NEC_0045.JPG

整備もしっかりされています。

NEC_0046.JPG

看板もコースも書かれ分かりやすくしてあります。

NEC_0048.JPG

キノコも発見!!!

NEC_0049.JPG

来る途中に見かけた町もあんなに遠くにw

 

そして途中に

NEC_0050.JPG

鎖で登る岩場もあって楽しいっすw

 

結局途中休憩所も無く、ほぼノンストップで1時間半ほどで

NEC_0057.JPG

頂上に到着~

 

その横に

NEC_0056.JPG

NEC_0051.JPG

NEC_0052.JPG

小屋もあります。

 

見晴らしの良い場所に

 

NEC_0053.JPG

テーブルもあり、小屋の中に

NEC_0054.JPG

ビールケースの椅子があるので、持ってきて使います。

 

しかも中にうちわが置いてあったので、お借りしました~^^b

 

まだ9:15ですが、朝のおやつた~いむ!

NEC_0055.JPG

少々モヤっているので、展望はイマイチですが

山を登って来る涼しい風は最高ですね。

 

NEC_0058.JPG

10時まで休憩してDコースで11時に駐車場到着

 

登山口近くで良く登る地元のおじいさんらしき人と話をしましたが、

Bコースはスズメバチの巣が途中あって、しかもマムシも良く出るらしいので気をつけた方が良いらしいっす。

マムシは通常2~3匹で多い時は8匹ぐらい出る日もあるらしいっす (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

今回登ったAコースで登りDで下りが良い感じでしょうね~

もちろんマムシも見なかった(気が付かなかった?)です。

 

往復2時間半(休憩抜き)でも結構歩いた感はあるので、オススメです。


nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘブンス園原~富士見台高原 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

台風がきちょります。

 

明日から静岡ですが、果たして行けるのか??

 

まぁ、今日の様に会社に居てもある意味台風以上の暴風が吹き荒れているくらいなら、外の暴風の方が何ぼか楽ですわなw (。・w・。 ) ププッ

 

台風・・・暴風・・・嵐・・・・∑(゚Д゚)

 

嵐と言えば!!

 

前回のブログはめっちゃHIT数が多かったっす。

 

さすが嵐ネタ!!鉄板ですねw ('-'*)フフ

 

話は変わって・・・

 

昨日の日曜日は新しい登山靴を慣らすべく4週連続の山に行ってきました~ヽ(゚∀゚)ノ

 

少々セレブに、今年冬に行ったスキー場「ヘブンス園原」からゴンドラ、リフトを乗り継いで富士見台高原まで行ってきました~

 

冬と違って

NEC_0050.JPG

チケット売り場はこんな感じです。

 

ゴンドラは9時からですが、少々早めに乗れるみたいです。

NEC_0049.JPG

めっちゃ並んでますw

 

リフトからの展望も

NEC_0051.JPG

こんな感じで冬と全然違います。

NEC_0052.JPG

天気も良く見晴らしも最高っす。

 

ゴンドラとリフトでそこそこお金がかかるのですが、夫婦二人なので今回は特別です。

まぁ、700mぐらいから一気に1700mまで登らせてくれるのですから良しとしましょう。

 

NEC_0053.JPG

景色を見ながらスタートの展望台に到着。

NEC_0054.JPG

冬は雪一面だったのにね~

 

この展望の裏からスタート!!

NEC_0055.JPG

白樺と青空がめっちゃキレイ!!

否応なしにテンション↑ですねw

 

ところが、ここを通り過ぎると・・・

NEC_0056.JPG

舗装道路・・・・(´゜ω゜):;*.’:;ブッ

 

この舗装道路を30分ぐらい

NEC_0057.JPG

歩くんですよね^^;

どうも舗装道路は嫌いです。暑くて楽しくないからね~

 

この舗装道路はバスが走る道で、萬岳荘と言う山小屋まで送迎のバスが走っているんです。

 

 

このまま舗装道路を歩く人も結構いる見たいです。

 

でも、我が夫婦はもちろん「パノラマコース」を歩きます。( ・`д・´)b

 

だって・・・

NEC_0058.JPG

こんな絶景が観れるんですよ~ヽ(゚∀゚)ノ

 

後で思ったのですが、このパノラマコースは行きより帰りの方がキツかったっすw

 

そして無事萬岳荘に到着

NEC_0059.JPG

ここには喫茶や物販、トイレも完備です。

 

でもここからはバスで来た観光客と一緒に登ります。

NEC_0060.JPG

でも青空の下山々を見ながらで最高の気分です。

NEC_0061.JPG

咲き始めのヤマユリがあちらこちらで咲いています。

 

そして園原の展望台から約1時間40分で

NEC_0062.JPG

富士見台に到着。(後で知ったのですが、この下は恵那山トンネルらしいっす)

 

ここで念願のお弁当です。

 

良い感じで雲が来て涼しくで気持ち良かったっす。

 

どうしても観光客用に整備されている感じは否めないのですが

NEC_0063.JPG

山の頂上を歩くのは気持ち良いっすね~

 

NEC_0064.JPG

日頃のモヤモヤが溶けてなくなります。('-'*)フフ

 

でもここは登山目的で来る人は少ない様で、帰りは富士見台から古代東山ルートで神坂峠に向かいましたが標識が少なくあっても読めないぐらいボロボロ・・・・

 

まぁ、迷う様な道ではないのですが、山登りの人には少々不親切感は否めないですね^^;

 

ヘブンス園原の展望台からの往復で気楽に考えていたのですが、結構UPDOWNがあって中々歩き甲斐がありました ^^;

 

そして太陽に近いのでめっちゃ日に焼けました~(ノ∀`)・゚・。 ペチッ

 

でもここのハイキングも最初で最後かな~

 

理由としては、ゴンドラの時間が9時からなので結局一日掛かりになってしまうんですよね~

出来れば6時ぐらいから登りたい私としては、9時は遅すぎです^^;

 

 

早く行って早く帰る山登りが好きなんです。

でも良い経験で楽しいハイキングでした。


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年最初の伊吹山 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

今年の梅雨はえらく早くあがりましたねぇ~

 

梅雨の雨も嫌ですが、早々と夏の猛暑が来るのも辛いですね^^;

 

節電が常識になっている昨今、節電には厳しい夏になりそうです。

 

そんな暑い夏はやっぱり・・・

 

 

山でしょう!ヽ(゚∀゚)ノ

 

 

と言う事で先日の日曜日、ようやくで久しぶりに奥さんと二人で伊吹山ナイトハイキングデートに行ってきました。

 

 

この伊吹山は1合目からはほとんど日影が無いので、昼間登るには暑くて・・・(´Д`;)

 

 

なので「ナイトハイク」がお薦めっす。!( ・`д・´)b

 

 

もちろん何度も登っているので道は迷わないし、そもそも伊吹山は道が判りやすいですからね~

 

今の時期日の出が4時代なので、ご来光は目指しません。

 

なので登山開始は2時50分でした。

 

ヘッドライトや虫よけスプレーは必須です。

 

駐車場には結構車が止まっていますが、登山途中は全く人にあいませんでした。

 

1合目と3合目で小休止

 

結構この山は3合目まではキツイんですよね~

でもそこを我慢すると、気持良い世界が待っているのです~^^b

 

4時20分頃にようやく5合目に到着

 

ここで中休止のおやつタ~イム!

 

すると白々と夜が明けてまいりました。

NEC_0035.JPG

画像は悪いのですが

NEC_0036.JPG

5合目の休憩場にも誰もいません。

 

伊吹山頂上も

NEC_0037.JPG

天気は良さげですね~

 

おやつを食べて元気が出たので出発。

 

ここからは景色が一望できるので、

NEC_0038.JPG

登っても楽しいですね。

 

この辺から降りてくる登山者を見かけます。

 

そして、8合目を過ぎるとツアーらしき登山者が大勢降りてきます。

 

話を聞くと150人程度いるらしく、狭い道ですれ違えないので渋滞に巻き込まれました^^;

 

 

お年寄りから山ガール、子供まで大勢の登山客でしたw

 

そして、6時に無事

NEC_0040.JPG

頂上に到着~

 

人もまばらでした。

 

頂上は風が強いので汗ビショでは寒い~

トイレで簡単に着替えです。

 

天気は雲が被って

NEC_0041.JPG

こんな感じだったり、2分後には

NEC_0042.JPG

晴れたりと目まぐるしいっすw

 

シャッターチャンスと思いきや、カメラを用意すると曇ったりね^^;

 

そして、雲が一瞬晴れると眼下には

NEC_0043.JPG

NEC_0044.JPG

見事な雲海が見れました~

天気が良いと一望できる

NEC_0045.JPG

琵琶湖も今回は見れませんでした^^;

 

でも今回の様な景色の伊吹山は初めてで、

NEC_0046.JPG

それなりに感動できました。

 

日が完全に登って暑くなる前に下山したいので

NEC_0047.JPG

景色を見ながらの下山です。

 

振り返って観る伊吹山は

NEC_0048.JPG

やはり最高ですね~

 

また来よっ!


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あぁ京セラドーム・・・・ [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

嵐のコンサートの第一希望に7月24日に京セラドームで行われるのを第一希望にしたけど、結果は・・・・

 

 

ハズレ

 

 

(T-T*)フフフ…

 

嵐のコンサートは年内に名古屋では行われないので、一足先に少々遠いけど京セラドームに行く気満々だったんですけどね・・・・(´・ω・`)

 

今年は一枚の応募券(抽選)で3人までしかチケットを買えないので、もし大阪の京セラドームが当たったら、おいらが娘達2人を連れて行く予定だったのに・・・・。(´Д`)゚。

 

 

せめて来年の名古屋ドームだけでも当たって欲しいっす。(`・ω・´)

 

 

その抽選にハズレたメールが昨日の朝に来たので、もう・・・家族のテンションだだ下がり^^;

 

そんなテンションでしたが、昨日は町内の掃除が終わってからサクっと

NEC_0043.JPG

猿投山に行ってきました。

何しろここも家から車で40分程度で到着しますから、東のホームマウンテンなんですw

 

10:30猿投神社横の駐車場を出発

 

序盤の階段が結構キツイのですが、

NEC_0042.JPG

人気なので、結構沢山の人が登っています。

 

NEC_0041.JPG

天気が良いので、気持ち良いですね~

 

1時間40分程度で

NEC_0040.JPG

頂上に到着しました。

この暑さの中の登山で汗が噴き出ますが、頂上はさすがに涼しい~

 

温度計では24℃でした。

ハラペコなので、カップラーメンとおにぎりが最高に旨かったっす。

 

今回は意外と頂上に若い人も多く、大学生の6~7人のグループが二組居ました。

 

やっぱ登山はストレス解消になりますね~('-'*)フフ

 


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あぁ・・・錫杖ガ岳 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

昨日のブログで行く気満々だった「伊吹山」

 

朝3時に起きてネットで天気を調べると・・・・「6時から雨」・・・・(´・ω・`)

 

 

雨でも決行!!!

 

ってほどの行動力は無いので、ここは潔く中止!( ・`д・´)b

 

 

とは言っても、やはり山には登りたい・・・・

 

 

そうだ!こういう時の「ホームマウンテン」!

 

東の猿投山、北の鳩吹山、そして今回は西の・・・・

 

錫杖ガ岳!

 

何しろ車で登山口まで40分程度ですからね~便利っす。

 

駐車場も完備で

NEC_0040.JPG

頂上までの距離も2km

NEC_0041.JPG

まぁ今年は週末の天候が不安定な日が多いので、「ホームマウンテン」ばかりに行っていますが・・・^^;

 

天気が悪くなる前にサクっと登ってしまいましょう。

NEC_0043.JPG

5合目の休憩所もお茶飲んで軽くスルーします。

 

しっかし、この山は距離が無い割に休憩所や細かい所の設備が完備しているので、人気も高いんですよね~

 

さすがに今日は

NEC_0044.JPG

山がモヤってますが、それなりに幻想的でした。

 

途中7合目の休憩場でゆっくり休んで頂上まで約1時間程度で到着。

NEC_0046.JPG

 

天気が良いと「錫杖湖」や「名阪国道」が見えるのですが

NEC_0047.JPG

今日は無理でした。

 

頂上は相変わらず虫が多かったのですが、風が気持ち良い~ヽ(゚∀゚)ノ

 

そして、帰りはもちろんウッドデッキ風の休憩所で

NEC_0049.JPG

ゆっくりおやつタイムです。 ('-'*)フフ

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

伊那谷道中 水晶山 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

先日は家族で長野県の「伊那谷道中」に遊びに行って来ました。

 

NEC_0035.JPG

9時オープンなので、オープンに合わせて来ました。

入場門の横に足湯発見!!

NEC_0036.JPG

いきなり入ってみたりw

丁度良い湯加減でした。

 

伊那谷道中の中を散策します。

入場料600円(HPのクーポン券を印刷すると500円で入れます)

 

色々な体験(紙すき等々・・・)も出来るし、色々なお店や土産もあって予想以上に面白いです。

 

昔ながらのおもちゃ(竹馬・コマ・縄跳び・一輪車etc・・・)があって、家族みんなで盛り上がって遊んじゃいましたw。

 

この時期紫陽花がキレイらしいのですが、

NEC_0037.JPG

まだまだの様です^^;

 

スタンプラリーで粗品をもらえたり、アンケートに答えると信州そばか、野菜ジュースがもらえたりサービス満点でした。

 

そんな感じで盛り上がっている中、ふと園内の看板を見ると・・・

 

「水晶山ハイキングコース」

 

登り30分・・・・

 

行ってみるか!!

 

って感じで、全く装備もしていないに登る事にw

 

伊那谷道中の駐車場から登れるんです。

NEC_0041.JPG

 

全く山登りの装備は無く、家族全員クロックスでおいらは短パンTシャツ(しかも綿素材)です。

 

まぁ30分程度なら大丈夫だろうぅ~

 

って感じでしたが、登り出すと

NEC_0039.JPG

結構な山道・・・(ノ∀`)・゚・。 ペチッ

 

全長650m程度ですが歩行時間30分と書いてあるので、結構急な上り坂でした^^;

何とか25分で

NEC_0040.JPG

頂上到着。

 

ほとんど誰も登らないのか、ベンチも雑草だらけでした^^;

 

でも、結構登った感はありましたね~

 

 

ただ、装備がコレなので・・・・

 

汗だくのビショビショ・・・ (´Д`;)

 

下山して足が汚れたので再びの

NEC_0042.JPG

足湯w(いいのかw??)

 

結局着替えもないので、帰りの用品屋でTシャツを買いましたがw

 

今回の教訓

どんな小さな山でも最低限の装備は必要です。

汗かきのおいらは常に車に着替えを置いておきましょう~

 

ヽ(゚∀゚)ノ

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

梅雨の合間の鳩吹山 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

まぁ~忙しい今週でした・・・

 

簡単に行動を書くと

月曜日 沼津に車で日帰り

火曜日 浜松電車で日帰り

水曜日~金曜日 清水~富士 車で2泊3日

土曜日 袋井に車で日帰り(プライベート)

 

(´・ω・`)

そして、また明日から富士に1泊2日で出張です。

 

忙しさは重なりますな・・・ 

(T-T*)フフフ…

 

そんな今日はゆっくり・・・・

登山です!( ・`д・´)b

 

4月に行って以来 山に登っていなかったので・・・またもや近場の鳩吹山っすw

 

まぁ今日は朝に用事があったので、近場しか無理でした。

 

今回少々感じを変えて、逆から登る事にしました。

NEC_0035.JPG

駐車場出発は10:30 登山口は10:40

西山休憩場は11:00に到着して小休止

 

西山山頂は11:17

NEC_0036.JPG

です。

相変わらず西山山頂の展望はイマイチですが、

NEC_0037.JPG

色々看板とか整備してありましたね~

前回の時の様に道に迷わない為かな??(。・w・。 ) ププッ

 

そこから鳩吹山山頂を目指します。

いや~ 久しぶりの登山で気持ち良い~~~~!ヽ(゚∀゚)ノ

 

ここから少々下りますと、小さな沢が流れています。

NEC_0039.JPG

もう、マイナスイオンだらけでHPとCPが満タンになりました!

 

しかし時間は12:00 実際は見事にシャリバテですが^^;

NEC_0040.JPG

あの鉄塔の場所が鳩吹山山頂です。

お腹が減ったので頑張って10分で

NEC_0041.JPG

山頂到着w

 

そこから少し行った休憩所で待望の「おにぎりた~いむ!」

 

やはり山の頂上で食べる「おにぎり」は最高っす!

 

日常の疲れも何処へやら~って感じですね。

鳩吹山休憩所を13:00に出発し、13:20に登山口に到着。

 

休憩入れて約3時間程度でサックリ登れ、良い感じでアップダウンがあり展望も良い鳩吹山は常山になりますねw ('-'*)フフ


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おいらが山に登る理由 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

今週は山登りは一休みです。

 

花見を考えましたが、少々遅かったですな~(´_ゝ`)

 

本日は以前にブログに書きました、つけ麺の「晴レル屋」(大府市)に家族で行ってきました。

 

やはり文句無しですな~('-'*)フフ

 

仕事で色々行くおいらはやはり食べ物の情報も多く、美味しい食べ物に出会う機会も多いのです。

今週は仕事で行った静岡県清水市の「エスパルスドリームプラザ」内の「回転寿司魚がし」さんで

NEC_0028.JPG

何だかおまかせ系の海鮮丼大盛り(800円ぐらい)を食べました。

 

ほとんど適当な情報ですみません・・・(ノ∀`)・゚・。 ペチッ

 

メチャ( ゚Д゚)ウマーっす。

 

 

そんなおいらも以前は「へなちょこ野郎」でした。

 

元々身体を動かすのは嫌いでは無かったのですが、ほとんど「文明の利器」に頼りっぱなし・・・

 

プライベートで家族とドライブ旅行に行く以外は、軽いネトゲー中毒で指先以外は動かない週末でした。

 

そして、ぎっくり腰やら何やらと40歳を超えると身体に不調が・・・ (´Д`;)

 

冬は腰が痛くて辛い日々を送っていました。

 

そんな中で娘達と岐阜県は養老にある「天命反転地」に遊びに行き、色々な傾斜の道を歩いたら翌日から軽い筋肉痛がある程度で、腰の痛みは大分楽になっていました。

 

そうなんです、運動不足なんですな~

 

若いころはそれなりに筋力がありましたが、歳と共に知らず知らずと衰えて行くんです。

 

骨盤もゆがんでいて、これでは年を取ったら歩けなくなるかもしれないよ~

何て言われたり・・・・(´・ω・`)

 

やはり人間身体を使わないと退化するんです。

 

それから、休みの日は片道1時間の距離を歩いたり自転車に乗ったり、そして2008年にいきなり初の伊吹山登山。。。。

 

装備も適当に行ったので、帰りは完全にひざ裏を痛めて半泣き状態での下山w

 

それでも、あの山を登れたのは一つの自信となりました。

「自分の足だけで、こんなに高い山に登れたのか!」

「たかが40~50cm程度の1歩でも、これだけ積み重ねるとここまで来れるのか!」

と感動しきりです。

 

そして、人間の足の大事さを知りました。

 

特に先日起こった震災等も今後どこで自分が被災するかもしれません。

 

公共交通機関や自動車が使えなければ、頼れるのは自分の足のみです。

 

そのな時の為に・・・ですなw

 

しかも山登りを始めてから、すっかり腰痛も無くなりました~ヽ(゚∀゚)ノ

筋力が戻って来たんですね。

何だか10年前の自分より確実に体力はあると思います。('-'*)フフ

 

もちろん山登りの良さは他にい~~~~っぱいあるのですが、その辺は↓の本に書いてありますw

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門

  • 作者: 鈴木 みき
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2009/05/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

あした、山へ行こう! 日帰り「山女子」のすすめ

あした、山へ行こう! 日帰り「山女子」のすすめ

  • 作者: 鈴木 みき
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

ちなみにおいらは「山女子」ではありませんw

「山メン」かな。(。・w・。 ) ププッ

 

ちなみに、今年中学生になった次女の中学校は学校まで片道約2kmの距離があるのですが、いつも山登りについてきているせいか、「そんなに遠く感じないよ~」と言っていましたw

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

池田山(岐阜県揖斐郡池田町)標高929m(標高差900m) [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

今日も朝早く山登りに行ってきました。

 

これで3週連続ですw

 

今年は1・2月は登っていなかったので、取り返すべく行きまくっています。( ・`д・´)b

 

今回は昨年4月に行った岐阜県は揖斐郡の池田山です。(↓昨年ブログ)

http://halk.blog.so-net.ne.jp/2010-04-18

 

霞間ガ渓の駐車場に止めますが、どうやらここは花見の名所らしく

P1010485.JPG

朝から結構人がいます。

花見の屋台もあります。

 

って事で7:50に登山開始。

NEC_0024.JPG

片道5.8kmらしいですな~ 丁度良い距離 (。・w・。 ) ププッ

 

NEC_0026.JPG

取りあえず焼石神社を目指します。

NEC_0027.JPG

序盤はこんな感じで登りが延々続きます。

結構これがこの登山の踏ん張り所なのです。

 

約1時間登ってようやく

NEC_0028.JPG

東屋のある休憩所に到着。

天気も良いので体中から汗が噴き出ます。

 

昨年はこの側の桜が満開でしたが

NEC_0029.JPG

今年はまだまだですなw

 

この東屋の休憩所まで来れば、あとは大した登りも無くなります。

10分ほど休憩して出発。

 

 

景色を見ながらの散策気分で春の日差しが気持ち良いです。

 

この登山道の注意点は途中

NEC_0030.JPG

この場所で左に入り

NEC_0031.JPG

通行止めの所を右に登って行く所ぐらいで、その外はほぼ標識があって道に迷うことはないでしょう。

 

標高700mを越えると

NEC_0032.JPG

途中残雪が残っていますが、避けながら十分歩けるので問題なしです。

 

少々登るとようやく

NEC_0033.JPG

焼石神社に9:25に到着。

お賽銭を入れてこの登山の安全や、家族の安全、LOTO6の一等当選のお願い等々・・・・・(ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

そこから少し登ると、

NEC_0039.JPG

パラグライダーの発進場があります。(今日は風が強くて飛んでいませんでした)

 

 

NEC_0034.JPG

この登山道は結構休憩用のベンチやトイレが随所に完備されているので安心です。

ここから5分ほど歩くと

 

 

NEC_0035.JPG

また見晴らしの良い休憩ポイントもあります。

左の店は今回もやっていませんでしたが、この駐車場から

NEC_0036.JPG

絶景の伊吹山が見えました。

まだ雪を被っています。

 

そこから歩く事15分ようやく

NEC_0037.JPG

頂上です。

休憩入れて約2時間半程度で到着です。

 

帰りは10:50出発で12:30の登山口着でしたが、花見客でめっちゃ混雑していてビックリ!!

 

さすが桜の名所です。

 

やはり桜満開の時期は避けた方が正解だったかも・・・・

気をつけましょうw

 

 

今回のちょっと変な看板

NEC_0038.JPG

注意と言われても、手をあげて愛想が良いクマにしか見えませんが・・・・


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鳩吹山~西山 岐阜県可児市~愛知県犬山市 [登山]

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

 

今日も朝早起きしてプチ登山に行ってきました~ヽ(゚∀゚)ノ

 

次女は少々風邪をひいていたので今回は大事をとって長女とお留守番です。

まぁ入学式がありますしね~

 

って事で夫婦だけでサクっと登って来る事にしました。(´_ゝ`)

 

場所は山登りを始めた頃に行ってからご無沙汰していました「鳩吹山~西山」です。

 

久しぶりで登山口がわからなくなり駐車場に着くのに少々迷ってしまいましたがw

NEC_0023.JPG

無事着きました。

真禅寺(鳩吹メモリアルパーク)の駐車場の奥に登山者用駐車場があります。

 

この道を進んでも行けますが、基本的な登山口から登ります。

少し真禅寺の方に戻り、トイレの横が

NEC_0024.JPG

登山口です。

トイレの所に

NEC_0025.JPG

案内図もあります。

この山は人気で結構多くの人が登ります。

登山開始は8:00

最初は

NEC_0026.JPG

階段を登っていきます。

この山の良さは少々登った所でも

NEC_0027.JPG

眺めが良いんですよね~

NEC_0028.JPG

こんな感じの景色を観ながら登れるのがこの山の良い所で、ビューポイントばかりです。

 

途中からは

NEC_0029.JPG

こんな感じの歩きやすい道です。

30分程度登ると

NEC_0030.JPG

鳩吹山休憩所です。

NEC_0031.JPG

遠くに御岳が見えます。

そこから2~3分歩くと、鳩吹山の山頂があります。

NEC_0032.JPG

NEC_0033.JPG

ここまではほぼ休憩無しで

NEC_0034.JPG

山のてっぺんを歩く感じが気持ち良いです。

NEC_0035.JPG

わかりにくいですが、ここを←に降りて行くと

NEC_0036.JPG

これから歩く西山までの稜線が一望できます。

NEC_0037.JPG

降りる反対側を観ると美濃加茂市が一望できるんですよ。

NEC_0038.JPG

この道を歩いて行くんですネー(*´・д・)(・д・`*)ネー

 

この山の特徴は要所要所に

NEC_0039.JPG

休憩用のベンチがあるんです。

NEC_0040.JPG

下りはこんな感じの道で、先に見えるのが西山です。

登ったり下ったりの連続です。

 

すると途中分岐があり、

NEC_0041.JPG

私は北廻りルートで西山休憩所を目指します。

ここからは少々道が悪くなり、登りの斜面もキツクなったりします。

NEC_0042.JPG

こんな感じの岩を歩いて登ります。

鳩吹山山頂から約1時間ほど歩いて

NEC_0043.JPG

西山山頂発見! とは言っても展望はまったくありません。

 

実はこの写真を撮ってからそのまま直進したのですが、「どうやらおかしい・・・・」って頂上まで戻ると頂上の手前に

NEC_0044.JPG

道を発見。

これだけ人気で人が多い山なのに、踏跡が薄いのでおかしいと思って引き返して正解ですなw

さすがに朝5時に起きて朝食を食べてから何も食べていないので、二人とも「しゃりバテ」状態・・・・^^;

 

そこから約20分程度で無事西山休憩所に到着。

今回は軽い軽食とおやつをして

NEC_0045.JPG

西山休憩所を後にします。

ここまで来れば、降りるだけです。

NEC_0046.JPG

先ほど歩いた鳩吹山を眺めながらの下山

途中に

NEC_0047.JPG

「ヤマツツジ」が咲いていました。

西山休憩所から20分程度で

NEC_0048.JPG

西山登山口に到着。

ここから約10分程度で駐車場に無事着きました。

 

休憩を入れて軽く2時間半程度で歩けました。

景色が良いので本当にお勧めの山です。ヽ(゚∀゚)ノ

 

今回登ったコースをYahoo地図の画像で見ると

Untitled2.jpg

こんな感じで~す。

名古屋近郊の山では一押しで~す。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。